魚拓と一緒に飲もう!魚のおつまみ

●夏は釣りとビールの季節です!
暑い季節になると渓流や海辺など、水のある場所が恋しくなります。打ち寄せる波や水のせせらぎの音は、暑さでうだる気持ちを清々しい気分にしてくれます。
そして、お父さんや子供たちに人気のある趣味の一つが、釣り。釣りは誰でも気軽にできる、健康に良いスポーツでもあります。
魚釣りは食べて楽しむだけでなく、記念に魚拓を取って部屋に飾るという楽しみもあります。魚拓というのは釣り上げた魚に墨を塗って、半紙などに押し付けて取る原寸大の型のことです。どれくらい大きな獲物を釣ったのかが、一目で分かる点が魅力です。
今日の成果を見ながら、釣った魚を酒のつまみにもして、飲むビールの味は最高なのではないでしょうか。

●おつまみに魚料理は最高!
そして、ビールと言えばおつまみです。魚のおつまみと言えばつまみたらやかまぼこ、ツナなどがありますが、たまには手作りのおつまみを試してみてはいかがでしょうか。
しかし、毎日を釣りに出かけるというわけには行きませんし、自宅近くには鮮魚を売っているお店が少ない場合もあります。
そんな時には、インターネットでの買い物を試してみましょう。業務用の鮮魚の仕入れなら、こちらの食らぶ市場がおすすめです。近海魚やまぐろ、といった魚の種別ごとに食材を選ぶことができ、注文の仕方はとても簡単です。
しかも、自宅まで食材を届けてくれるので、手間いらず。毎日新鮮な食材を料理して楽しむことができるのです。
さんまやししゃもなど、手軽に焼き魚にして酒の肴にできる食材も揃っています。

●一工夫したおつまみで高級居酒屋の味!
毎日似たようなおつまみでは飽きてしまいますから、たまには一工夫して高級感あふれるおつまみを作ってみましょう。
そんな時におすすめなのが、まぐろの中落ちを使ったレシピ! これはまぐろの骨のまわりについている部分の肉をこそいで集めたものになります。
まぐろの中落ちは中華風、お茶漬け、カルパッチョなど様々なレシピに使うことができます。中でもおすすめなのが、とてもお洒落なカルパッチョ。作り方は簡単で、しその大葉や細切りにしたねぎに、ドレッシングをかけるだけで出来上がります。酢と調味料、醤油などを使って手作りのドレッシングにしても美味しいです!
休みの日に出かけて釣った魚の魚拓を見ながら、最高のビール。そして鮮魚のカルパッチョなら、ワインや洋酒にも合います!
普段忙しく働いているお父さんへの感謝の気持ちをこめて、ぜひ食らぶ市場の鮮魚を使ったおつまみを試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です